鯵は、3枚におろして腹骨を取除き、軽めに塩をあて焼いておきます。
焼いた鯵の皮と中骨を丁寧に取除き擂り鉢で擂りつぶす。
みそ汁を造り、良く冷やし、擂りつぶした鯵と合せ良く混ぜる。
(味噌は、数種類合せると一層美味しいです)
薬味は、茗荷、葱・各小口切り。しその葉は、千に切る。胡瓜は、極薄く輪切り。
以上を、深めの鉢に盛付ける。
良く冷やすのがポイント!猛暑で食欲が落ちた時は、砕いた氷を浮かべると食が進みますよ。
基本的には、ごはんにかけて食べる物ですが、素麺にも相性が良いのでお試しください。

by 西荻窪店 西山