我が風神亭がまだ一軒しか無かった頃、
斬新な料理を造る男がいた。
今は築地で大卸しをやっていて、
風神亭に毎日新鮮な魚介類を届けてくれる
頼もしい彼が昔よく造っていた料理を一つ
紹介したいと思う。

伝説の「サンマーバード」だ。

材料
A.秋刀魚の開き 1尾

B.ご飯200g おかか少々 胡麻少々 七味少々 刻み葱少々 醤油適量

・Aは、中骨、腹骨を包丁で取除く。
・Bは、ボールに入れてよく混ぜる。
・Aをラップの上にのせ、Bを秋刀魚で包むようにしてラップでギュッと巻き
サンダーバード1号のような形にする。ココが大事な拘りだ!
あとは丁寧に焼あげる。
温故知新、昭和の風神亭の味を、試してみては・・

by 西荻窪店 西山